■最低取引単位で比較


南アフリカランドに限らずFXでは取引業者の最低取引単位は確認する必要があります。多くの業者は最低取引単位は1万通貨で設定されていますがいくつかの業者では0.1万通貨から売買が可能です。

南アフリカランドでは仮にZAR/JPY(南アフリカランド円)の為替レートを10.00だとすると1万通貨を購入するのにレバレッジが1倍で10万円の資金が必要です。レバレッジを上げていけば安い証拠金で売買できますが、ボラティリティの高い(相場の変動が激しい)南アフリカランドのスワップ運用はレバレッジ2〜3倍程度までを上限とするのが理想ですので過度に高いレバレッジで取引を行うことは危険です。

そのように考えると、資金が50万円以下程度で南アフリカランド投資を始めようと考えている方は0.1万通貨単位で売買できる業者が理想的です。0.1万通貨単位で取引できるFX業者はサイバーエージェントFXと外為どっとコムがありますが手数料やスワップの高さなどを比較するとサイバーエージェントFX がより優位性の高いサービスを提供しています。   

              <1000通貨単位で取引できる業者>
     サイバーエージェントFX

  http://www.gaikaex.net/accountform/regist1.html?cid=af_xmattc_b

  ■ 手数料:4pipus(スプレッド4pipus+売買手数料0円)
  ■ 1000通貨単位で取引可能なのは魅力的。
  ■ 携帯での取引も使い勝手良く、ユーザビリティ◎
  ■ イメージキャラクター魔裟斗で有名。急成長中の業者。


     外為どっとコム

  http://www.gaitame.com/

  ■ 安心と信頼!FX業界の超大手業者
  ■ 1000通貨単位で取引可能なのは魅力的。
  ■ 手数料:8.3pipus(スプレッド8pipus+売買手数料30円)
  ■ スワップも比較的高い。



1000通貨単位で取引可能!スプレッド・スワップも高水準!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




■南アフリカランドを取引できる主要FX業者10社を徹底比較!


以下は南アランドを取り扱う主要FX取引業者の比較表になりますので 少しでも有利な条件・条件にマッチした環境で取引できるようご参考下さい。

スワップポイントは過去の提供スワップに基づく評価で 「5(常に高い)」「4(比較的高い)」「3(標準レベル)」「2(やや低い)」「1(スワップ投資に不向き)」 で5段階で評価しています。是非ご参考下さい。

取扱業者 手数料 取引単位 信託保全 スワップ 申込み
 ■FXCMジャパン証券
(スワップ最高!総合人気NO,1)
6pips 1万通貨 【5】 詳細
 ■マネーパートナーズ 3.8pips 1万通貨 【3】 詳細
 ■FXプライム 6pips 1万通貨 【3】 詳細
 ■MJ (エムジェイ)
(手数料最安!短期売買なら!)
2.5pips 1万通貨 【3】 詳細
 ■セントラル短資 6pips 1万通貨 【4】 詳細
 ■EMCOM証券 4pips 1万通貨 【2】 詳細
 ■FX Online Japan 5pips 1万通貨 【4】 詳細
 ■外為どっとコム
(0.1万通貨〜!少額開始なら!)
6pips 0.1万通貨 【4】 詳細
 ■サイバーエージェントFX
(0.1万通貨〜!少額開始なら!)
4pips 0.1万通貨 【3】 詳細
 ■外為オンライン 15pips 10万通貨 【4】 詳細

            ※「手数料」はスプレッド+取引手数料で算出しております。
            ※スプレッドとは購入時と売却時に発生する差額手数料です。
            ※スプレッドは相場急変動時にはこの限りではありません。
            ※スワップは2009年7月のデータを基に評価しています。