ひまわり証券エコトレFXを口座開設してみました


ひまわり証券のエコトレfxがあまりに話題なのでFXトレーダーとして身がうずいてしまい口座開設しました^^;エコトレfxは簡単に言うと「システムトレードの仕組みと売買サインを無料で使えますよ〜」というものです。しかも!過去に20万円を76万円にした優秀シグナルも多数品揃え!というかなり魅力的な響きのサービスです。

実際に口座開設したので色々と説明していきますが、まずはひまわり証券のFXサービスを簡単に。エコトレFXはひまわり証券の中の「シストレ口座」を口座開設した場合に利用できるサービスですが シストレ口座を利用するにはまず「レギュラー口座(もしくはデイトレ口座)」を持つ必要があります。

なんでこんな二重の構造になっているのかはわかりませんが流れとしては

(1)ひまわりFXへの申込(★コチラから)
(2)レギュラー口座(もしくはデイトレ口座)の口座開設
(3)レギュラー口座(もしくはデイトレ口座)へ入金
(4)ひまわりFXのログインの中からシストレ口座の申込
 (ユーザーネームを入れるだけの簡単な作業)
(5)1日程度でひまわりFXのログインデータが決定
(6)レギュラー口座(もしくはデイトレ口座)からシストレ口座へ資金移動
 (直接シストレ口座へ入金することはできません)
(7)シストレ口座の中のエコトレFXで好きなシグナルを選択し取引開始!

最初は結構複雑ですが、上記の流れが一旦終了すればその後は ログイン画面からエコトレFXにログインするだけなので割と楽です。

エコトレFXにログインするとこんな感じの画面です。


これは10万円入金してまだ何も取引していないという状況です。

■MAマスター ポンド円H
■ブレイクサーファー ユーロドルD
■MAマスター オージー円H
■MAマスター ポンドドルH

上記のようなものが過去の利益率の高い売買シグナルになります。 たとえば利益ランキング1位のMAマスター ポンド円Hを見てみると・・・



赤いラインが累積損益曲線なのですが青いポンド円の下落に反して利益を積み上げているのがわかります。 円高でも自動で稼げるということでこのシグナル今非常に人気です。 過去1年間のMAマスター ポンド円Hのデータは以下です。

GBP/JPY MAマスター 60分足
シミュレート期間 2009-07-01 〜2010-07-10
期間損益 28.86 % ( 41.68円 )
年間平均損益 27.68 % ( 39.96円 )
勝率 41.69 %
総利益 102.90 % ( 148.59円 )
総損失 -74.04 % ( -106.91円 )
損益率(総利益/総損失) 1.39
平均利益 0.77 % ( 1.12円 )
平均損失 -0.40 % ( -0.57円 )
平均利益/平均損失 1.94
平均損益 0.09 % ( 0.13円 )
1取引最大益 3.60 % ( 5.20円 )
1取引最大損 -2.67 % ( -3.86円 )
最大ドローダウン 17.02 % ( -8.55円 )
最長連敗回数 6 回
総トレード数 319 回
勝ちトレード数 133 回
負けトレード数 186 回
売買頻度 6.12回/週
平均ポジション保有期間
(全トレード) 14.25 時間
平均ポジション保有期間
(勝トレードのみ) 22.67 時間
平均ポジション保有期間
(負トレードのみ) 8.23 時間
最長ポジション保有期間
(全トレード) 52.00 時間
最長ポジション保有期間
(勝トレードのみ) 52.00 時間
最長ポジション保有期間
(負トレードのみ) 24.00 時間
標準偏差 1.14

総利益 102.90 % ( 148.59円 )というのを見れば1年間の破壊力はわかると思いますし 平均利益/平均損失(いわゆるプロフィットファクター)が1.94というのもすごい数字です。

MAマスター ポンド円HはエコトレFXの中のシグナルの1つにすぎませんがこのような優秀なシグナルを無料で使えるというこれまでにない画期的なサービスなので、人気なのはうなずけると思います。 私もこれから他のシグナルも合わせて挑戦していきたいと思います。


>>ひまわり証券のエコトレFXの口座開設はコチラから<<